企業情報KANEHIDE COMPANY

トップメッセージ

郷土復興のために、わずか3名で興した村の小さな鍛冶屋。
1947年、弱冠19歳の創業者呉屋秀信が、沖縄民政府から企業免許を取得したのが、現在の金秀グループの始まりでした。

鍛冶屋から鉄工所へ。金秀グループの社訓である「誠実 努力 奉仕」のもと、沖縄の経済発展に貢献すべく、グループの礎を築いてまいりました。
現在の事業領域として、建設関連事業、スーパーマーケットを核とした小売・流通業をはじめ、ゴルフ・リゾートホテル等の観光サービス業、ヘルス&バイオ事業と幅広く展開しております。

また新たな取り組みとしてベトナムで海外拠点をスタートさせており、沖縄の地理的優位性を充分に活かしたビジネスチャンスの獲得を視野に入れ活動しております。刻々と変化する時代を見据えて、グループ企業の総力を結集し、更なる成長を目指し新しい時代へ挑戦し続けてまいります。

金秀グループ会長

社訓

  • 誠実

    誠実は人の道。
    正直を生き方の支柱に据え、
    常に言行を一致させて正しい道を歩む。
    私心のない行為に未来がある。

  • 努力

    努力は可能性の源泉。
    己の立つ所に情熱を注ぎ、
    最善を求めて一歩一歩の努力を重ねる。
    企業を発展させる原動力である。

  • 奉仕

    奉仕は報恩の心。
    常に今在ることに感謝し、
    社員の幸福を実現して社会奉仕につなげる。
    公器としての企業の使命である。

金秀グループのはじまり

「金秀」が企業としてうぶ声をあげたのは
まだ戦後の荒廃と混乱が続く1947年5月25日のこと
当時は農機具や鍋等をつくる村の鍛冶屋でした

人々の求めに応じて様々なものを提供し、やがて鍛冶屋から鉄工所へ、そして総合建設業、スーパーマーケットと業容を拡大してきました

郷土沖縄とともに歩みながらこれからも人と人との暮らしに寄り添う百年企業へ邁進してまいります

沿革

  • 平成30年

    2018

    ベトナムホーチミン市に金秀駐在員事務所開所

    株式会社かねひで総合研究所設立

    「創業者の思い出」発刊

  • 平成29年

    2017

    金秀シニアメモリアルプロアマトーナメント開催(第10回記念大会)

    第85回日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯 開催

    金秀グループ創業70周年

    LPGAステップ・アップ・ツアーかねひで美やらびオープン開催

    金秀商事株式会社フードセンター落成

    「金秀グループ創業70周年記念誌」発刊

  • 平成28年

    2016

    金秀商事株式会社 新社屋完成

    新人事制度導入

  • 平成27年

    2015

    呉屋秀信創業者旭日小綬章受章

  • 平成26年

    2014

    呉屋秀信創業者が西原町初の西原町名誉町民章受章

  • 平成25年

    2013

    財団法人金秀青少年育成財団 公益財団法人へ移行

  • 平成24年

    2012

    金秀グループ創業65周年

    沖縄ピーシー株式会社 グループ加盟

    金秀グループ創業65周年記念誌「沖縄の産んだ小さな風雲児(上下巻)」発刊

    リーガロイヤルグラン沖縄 開業

  • 平成23年

    2011

    カインズFCサンプラザいとまん店・あがり浜店オープン

    株式会社金秀本社、喜瀬別邸HOTEL&SPAについてザ・リッツ・カールトンホテル・カンパニーL.L.Cと運営委託締結

  • 平成22年

    2010

    金秀商事株式会社 物流センター完成

  • 平成21年

    2009

    モノレール旭橋周辺地区第一種市街地再開発事業B街区ホテルについてロイヤルホテルと運営委託締結

  • 平成20年

    2008

    金秀鉄工株式会社設立

    第1回金秀シニア沖縄オープンゴルフトーナメント開催

    マリンプラザあがり浜オープン

  • 平成19年

    2007

    金秀グループ創業60周年

    喜瀬別邸HOTEL&SPA落成開業

    第75回日本プロゴルフ選手権大会開催

    金秀グループ60年史「運玉森の麓から」発刊

  • 平成17年

    2005

    「新聞報道と呉屋秀信創業者」発刊

  • 平成15年

    2003

    かねひで喜瀬ビーチパレス開業

  • 平成14年

    2002

    金秀グループ創業55周年

    金秀グループ会長に呉屋守將就任

    金秀グループ東京営業所開所

    呉屋守將会長が在那覇ペルー共和国名誉領事に就任

  • 平成13年

    2001

    かねひで喜瀬カントリークラブオープン

  • 平成12年

    2000

    金秀ビル東館落成

    グループ連結決算で売上高1000億円を突破

    金秀アルミ工業株式会社 県内資本初のデミング賞実施賞を受賞

  • 平成11年

    1999

    金秀興産株式会社 グループ加盟

  • 平成09年

    1997

    金秀リゾート株式会社設立

    金秀グループ創業50周年

    「金秀50年史」発刊

  • 平成07年

    1995

    財団法人金秀青少年育成財団設立

  • 平成06年

    1994

    経営構造改革実施 7社1事業協同組合

    呉屋秀信創業者講話集「志を立てて」発刊

  • 平成05年

    1993

    新入社員研修ウォーカソン始まる

  • 平成04年

    1992

    金秀グループ創業45周年

  • 平成03年

    1991

    金秀バイオ株式会社 グループ加盟

  • 平成元年

    1989

    金秀ビル西館落成

  • 昭和63年

    1988

    整理統合実施 11社1事業協同組合

  • 昭和62年

    1987

    連結決算スタート

  • 昭和59年

    1984

    「誠実 努力 奉仕」社訓に決定

  • 昭和58年

    1983

    株式会社金秀から株式会社金秀本社へ社名変更

    エコー商事株式会社から金秀商事株式会社へ社名変更

  • 昭和57年

    1982

    「鉄と共に35年」発刊

  • 昭和56年

    1981

    金秀グループ会報「かねひで」創刊

  • 昭和54年

    1979

    金秀グリーン株式会社 グループ加盟

  • 昭和53年

    1978

    金秀事業協同組合設立

  • 昭和46年

    1971

    金秀アルミ工業株式会社設立

  • 昭和43年

    1968

    「鐡と琉球」発刊

  • 昭和36年

    1961

    金秀鋼材株式会社設立

  • 昭和22年

    1947

    企業免許取得「金秀鉄工所」設立

  • 昭和21年

    1946

    創業者呉屋秀信が西原村字我謝の自宅庭で農機具づくりをはじめる