社会への責任

-Company-
株式会社金秀本社 社会への責任 私たちは、地元のみなさまと共に歩み、成長してきました。社員一人ひとりが報恩の心を持ち、より豊かな社会への実現へ向けて「地域・社会の発展」・「環境保全に取り組んでいます。」
株式会社金秀本社 「地域・社会の発展」への取り組み

公益財団法人 金秀青少年育成財団

金秀グループ創業50周年事業として、1995年(平成7年)に「財団法人金秀児童育成財団」を設立。沖縄県内の工業高校、商業高校及び定時制・通信制高校に在学する生徒であって、学業及び人物が優秀であるにもかかわらず、経済的理由等によって、高等学校における修学が困難な生徒に対し奨学金を支給し、有為な人材の育成を目的としています。
第1回から第15回までの奨学生総数は243名。さらに、人材育成費として平成17年度より琉球大学、平成18年度より沖縄女子短期大学へ寄付。また優良図書を沖縄県教育庁を通じ、県内の中学校・高等学校に寄贈しています。

株式会社金秀本社 「地域・社会の発展」への取り組み

株式会社金秀本社 「国際貢献」への取り組み

在那覇ペルー共和国名誉領事館

株式会社金秀本社 在那覇ペルー共和国名誉領事館

2002年(平成14年)に呉屋守將金秀グループ会長がペルー名誉領事に任命されたことから、沖縄在住のペルー関係者への告知や領事業務の代行等の業務をサポート。さらに、各種チャリティイベントの開催などを行っています。


これまでの実績

-corporate social responsibility-
在那覇ペルー共和国 名誉領事館
平成18年の沖縄県人ペルー移住100周年を機に、ペルー共和国独立記念チャリティゴルフ大会を実施。
その収益金を基金として、『沖縄県出身ペルー移住者子弟給付奨学生』を募集し、沖縄県出身ペルー共和国移住者の子弟を対象に奨学金を支給しています。
金秀シニア沖縄オープンゴルフトーナメント
沖縄県の観光振興発展の為に開催。また、チャリティ収益金を沖縄県の人材育成や社会貢献活動をしている団体等に寄付しています。2013年4月に第6回目を開催しました。
創業周年記念チャリティーゴルフコンペ
創業周年を記念し社会奉仕活動の一環としてチャリティーコンペを開催。その収益金は県内の人材育成の活動をする各団体へ寄付されています。創業58周年より実施、2013年9月で第9回目を迎えます。

kanehidealumi公益財団法人金秀青少年育成財団フコイダンの金秀バイオ
タウンプラザかねひでマリンプラザあがり浜恩納マリンビューパレス
喜瀬ビーチパレス喜瀬カントリークラブ金秀興産株式会社
 

900-0029 沖縄県那覇市旭町112番地1 金秀ビル8階
TEL.098-868-6611(代)